茨城県常総市の鬼怒川決壊で犬と一緒に救助

鬼怒川の決壊で、茨城県常総市での救助の様子、ずっと見ていました。

画像

どの方もすぐにでも助かって欲しかったですが、私としてはやはり犬を抱いて屋根の上に上がっていたご夫婦が気になってしまいました。
しかし犬二匹と一緒に屋根に上がったことがすごいです。

画像

近くには電柱につかまっていた男性。
隣の家では小さいお子さんを含めた3名が救助を待っていました。先にその4名をヘリで救助したあと、犬連れご夫婦の救助へ。

画像

私としてはどうやって犬ともども救助するのかと思っていました。犬も小型犬ではなくて立派な柴犬みたいです。
まさか見捨てるとかはないだろうし、かと言って犬だけ置いてはおけないので、先に犬を吊り上げるのだろうかと思っていました。そうしたらなんと人間と一緒に吊り上げましたね。犬を救助者と自衛隊員の間に挟んで吊り上げていました。すごいです、自衛隊!
なんか涙出ました。

画像

こんな時に犬まで…とか言うご意見もあるのかもしれません。でも救助された方も「本当は犬は置いて来ればよかったのかもしれないけど、自衛隊の方にお願いしますと言いました。犬を置いてこれなかった。」とのことです。

もうその言葉だけですね。
犬を置いてこれなかった。

そしてあの緊急時に、冷静に犬も一緒に救助して下さった自衛隊の方に私も感謝したいです。
ありがとうございました。

でもまだ取り残されている方がたくさんいらっしゃるようです。夜になって本当に心細いことと思います。皆さんが少しでも早く無事に救助されますように。
seesaa_profile_icon

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

みーこ
2015年09月11日 05:00
私もペットを飼っていることもあって、犬を抱いているご夫婦が、気になっていました。
昼の情報番組が、丁度、その方達の救助前に中継が終わってしまい、ずっと心配でした。
こちらのブログで、まさに知りたかった事が詳しく写真付きであり、また内容にも共感しましたので、思わずコメントさせて頂きました。
愛犬と共に、避難されたこと、本当に良かったですね。ホッとして涙がこぼれました。
こうした被災した時のペット対応は、とても考えさせられますね。
あと、危険な状況で救助されている自衛隊等の方々には、本当に頭が下がります。
2015年09月11日 08:52
みーこさん、おはようございます。
コメントありがとうございます!

みーこさんもペットを飼われているとのことで、やはりあのお二人が気になっていらっしゃったのですね。あのお宅は決壊した場所に近かったですし、他の家が流れてきたりもあって本当に心配でしたよね。

テレビニュースの画面をデジカメで撮った写真と簡単な記事でしたが、私のブログがみーこさんのご参考になり良かったです。犬たちもちゃんと救助されて、本当に良かったですね。

地震の時もそうでしたが、ペットのことは色々難しいこともありますよね。でも飼い主はやっぱり一緒に連れて行きたいはずです。私も仙台での地震の時は犬だけは絶対に離さずにずっと抱いていました。

今回も自衛隊の方々の冷静で緻密な救助には感動しましたね。日頃本当に訓練されているのだなあと、こういうことがあると良くわかりますね。

この記事へのトラックバック