ポンタと練のもふもふ生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 犬の練が新しい病気を発症してしまいました…。

<<   作成日時 : 2018/07/03 16:02   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 18

先週の金曜日に練の排泄のあとお尻を拭いたら出血をしていました。真っ赤な鮮血と言うわけではなく、薄っすら血が出ている感じでしたので、様子を見ていたのですが日曜日になっても治らず。夜にはまた咳き込みまで始まってしまったので昨日動物病院へ行って来ました。

画像

食欲はありますし、咳もだいぶ落ち着いていたので、まあたいしたことはないだろうと思っていたのですが…。
先生に色々症状を伝えていたところ、どうも咳より出血の方が問題のようで。私は先生に言われて気づいたのですが、実は鼠径部に紫斑が出来ていました。結構大きくて真っ赤です。そこで血液検査となりました。

画像

結果が出て、本当に驚きました。
なんと血小板の値が0(ゼロ)だそうです。

血小板が損傷した血管からの出血を止めると言う重要な役割を担っていることは知っていましたが、なんか最初聞いた時はぼーっとして「ゼロとかってあるんだ…」とか思っていました。
先生が仰るには多分9割がた「免疫介在性血小板減少症」だろうとのことでした。私は全く聞いたことのない病気です。
自分自身の免疫機能がなんらかのきっかけで、自身の血小板を破壊してしまう病気だそうです。感染や遺伝的な素因も原因の一つではないかと言われているようですが、やはり原因は不明だそうです。

画像

こちらが鼠径部に出来てた紫斑です。今日撮ったものなのでこれでも少し赤みが引いていて、少し小さくなった感じです。昨日はもっと真っ赤で広範囲でした。血小板がないので毛細血管が切れただけでもこんなになってしまうとのことです。肛門からの出血も多分同じ感じだろうとのことでした。

その後レントゲンと超音波検査も行なった結果、顕著な腫瘍などは見当たらないとのこと。咳が出るのも肺が出血している可能性があったのですが、肺は全く問題なしだったのでそれは良かったです。
あと赤血球数は正常で貧血にはなっていないので、今のところ内臓などで大きな出血はしていないのではと思われます。

治療としては免疫抑制剤を投与して免疫機能が血小板を攻撃するのを抑えることになります。ステロイドともう一種類の2種類の薬が出ましたので、早速昨日から練に飲ませているところです。薬が効けばまた血小板が出てくるとのことなので、それを願うばかりです。

画像

昨夜の練ですが、夕方あげたご飯を吐いてしまったので、やはりどこか具合は悪いのかもしれません。でもヘラヘラしていてご機嫌は良さそうでした。
昨日はさすがにちょっと疲れた感じが見えたのですが、今日は朝から咳もなく吐くこともなく、食欲もあって元気そうです。お尻からの出血も取りあえずなくなりました。

実はこの病気は先生からも言われたのですが、死亡率が30%だそうです。薬が効いてまた血小板が出来てきても再発することも多いようで、厄介な病気とのことです。例えば今顔をどこかにぶつけて鼻血を出したりしたら、止まらなくて失血死すると言われました。なのでともかく安静が第一です。

画像

練のベッドにはクッションの他にバスタオルも敷いてあげました。
先生が紫斑の状態を見たいとのことでしたので明日もまた病院に行って来ます。週末にはもう一度血液検査をして血小板が出来ているかを調べる予定です。とにかく薬が効いてくれることを祈るばかりです。

ここ3年程は持病の心臓病も落ち着いていましたし、特に他の病気もなく過ごせていましたが、今回またちょっと大変な病気に罹ってしまいました。でも今まで何度も病気を克服してきたので、今回も練には頑張って欲しいです。小さい身体で病気ばかりで本当に可哀想だけど、せっかく埼玉に戻って来たのだからもう少し長生きしてもらいたいです。私も練と一緒に、また新しい病気を乗り越えて行きたいと思っています☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
ポンタさんこんにちは!
練ちゃんが病気とのことで驚きました。初めて聞く病名ですが、1番怖いのは出血なのでしょうか?心配です。

うさぎのキキの時に思いましたが、どこが痛いのか、しんどいのかわからないことが辛かったです。

お薬が効いてくれるといいですね。練ちゃん今まで病気に負けず乗り越えてきたのですから、きっと良くなると私も祈ってます!

うまくコメントできてなくて申し訳ありません。でもきっと良くなります!
キキ
2018/07/03 19:11
ポンタさん、練ちゃん
お久しぶりになってしまいました。いつもブログ楽しみに拝見させていただいてます。
練ちゃんの病気心配ですね。きっとお薬が効いて良くなります!
今までも小さな体で頑張った練ちゃんですもん。まだまだ美味しいもの食べてポンタさんと、パパさんに甘えたいですよね。
暑いですし、ポンタさんも体調崩さないように気をつけて下さいね。
何もできませんが、一日も早く元気になる事を祈ってます!!
練ちゃん頑張れ!!!
たあ
2018/07/03 21:12
キキさん、こんばんは☆
今回の病気はキキさんも初めて聞かれたとのことで私と同じですね。あまり聞かない病名ですよね。先生によるとそんなに多くはないけど、とても珍しい病気と言うわけではないとのことです。血が止まらないので出血がやはり一番問題のようです。外部的な怪我などももちろんですが、身体の中の出血も見えないだけに怖いみたいです。

本当にどこか痛いとか、だるいとか、気持ち悪いとか。私たちにはわからないことが辛いですよね。練も突発的な痛みには結構敏感で、すぐキャンキャン言うのですが、こういう時はほとんどいつもと変わらないので本当にわからないです。キキちゃんも同じ感じだったのでしょうね。ウサギちゃんは鳴かないので余計わからなかったのではと思います。きっとキキちゃんも練も我慢していたのでしょうね。わかってあげられないのがもどかしくて悲しいですね。なので私たちは出来るだけのことを、精一杯してあげるしかないですよね。

今回の練の場合は、どんどん紫斑が大きくなったり、あちこちに出血が見られたり、吐血したりとかがあると大変のようですが、取りあえず今のところ病状は治まって来ているので薬が効いているのかなと思っています。まだまだ楽観視は出来ませんが、結構生命力が強いみたいなので今回も乗り越えてくれるかなと願っています。

こういう病気の話はコメントも難しいですよね…。私も本当に命が危ういようでしたら記事など書いている場合ではないのですが、結構快復しそうな気配があるので書いてみました。早速励まして下さって嬉しいです!キキさんのお気持ちはとてもよくわかります!感謝しています。練の血小板が再生することを一緒に祈ってやってくださいね☆
ポンタ
2018/07/03 21:43
たあさん、こんばんは☆
お久しぶりです!引き続きブログを見て下さっていて嬉しいです。ありがとうございます。

今回の病気も突然でびっくりしましたが、思っていたより病状も悪化していないので何とか薬が効いてくれるのではないかと思っています。

4kgちょっとの小さい身体で、今まで何度もの手術や検査や投薬などでよく頑張って来たと思います。なので今回もきっと乗り越えてくれるのではと願っています。たあさんの仰るように食いしん坊の練は、きっとまだまだ美味しいものをたくさん食べたいですよね。私たちにももっと甘えて欲しいです。練の快復をたあさんも一緒に祈ってくださって感謝致します。

私の体調までご心配いただいてありがとうございます。本当に毎日暑いですよね。たあさんもこの暑さに負けず、お身体に気を付けてくださいね☆
ポンタ
2018/07/03 21:55
練君、ポンタさんこんにちは。

犬と話ができたらと今まで何度も思いました。そうすれば痛いとか苦しいとか言ってくれてわかってあげられるのにって・・。練君、もっといっぱいポンタさん夫妻と楽しい時間を過ごさなくちゃいけないから、過ごしたいと思うから無理しないように頑張れ!もう頑張ってるよね。ごめんね。
食欲があるということなので、おいしいもの食べて体力つけてね。

こもちゃんと私で練君のこと祈ってます。
はたみん
2018/07/04 04:49
ポンタさん、練くん初めまして。
何年か前からブログを拝見しておりました。初めてコメントさせていただきます。

私も、練くんと同じ病気を患っています。
私の場合の正式名称は、特発性血小板減少性紫斑病という長いものですが、要は原因不明で、血小板が少ないがゆえに、あおじみ出来やすいよっというものです。

ちょっとでもポンタさんの不安を解消したくてコメントさせていただきます。
紫斑病は、簡単に言えば、身体の中の血小板を検査するところが、誤作動を起こして正常な血小板と不具合のある血小板の見分けがつかず、全部壊してしまっている状態になります。
この誤作動の原因は、現在でも分かっておりません。

練くんのような小さな身体はまた違うかもしれませんが、私は、痛みがありません。
ちょっと机に太ももをぶつけただけで、こぶし大くらいのアザができますが、出来たことに気づかないくらい本人はのほほんとしてます(周りにはビックリされますが)

もちろん、出血等気をつけるないといけないことはあります。
練くんの場合は、血小板が0ということで、不安だとは思いますが、案外本人は痛みもなくて、気持ち悪いわけでもないので、そこは安心してほしいなと思います。

ここら辺で失礼いたします。不躾な文章で失礼いたしました。
もちろん病院の先生に聞くのが1番なのですが、またなにかございましたら、仰ってください。
なお
2018/07/04 06:40
はたみんさん、こんにちは。
私も練と話が出来たらどんなに良いだろうと思います。はたみんさんと同じです。そうすれば病気ももっと早くに気づいてあげられたかもしれないし、もっと適切な治療を受けさせてあげられるのにって思います。
今回はお尻のちょっとした出血だけだったので様子見していたのですが、咳が出たことで病院に行くことにしました。それでこの病気がわかったわけで、話せない代わりに咳が練の身体からのSOSだったのかなと今は思っています。

今日午前中にまた病院に行って来ましたが、状態は一昨日より良くなっているので先生も良かった、良かった!と仰ってくださいました。ひとまずはほっとしています。

練には本当にもっと美味しいものを食べて、楽しい時間を過ごして欲しいです。でもはたみんさんのコメント通りに今までたくさん頑張って来たので、また頑張れと言うのも…とも思います。でもやっぱり頑張って欲しいです!
食欲があることは安心材料ですよね。強い薬を飲んでいるのでなるべく消化が良いようなご飯を作りたいと思っています。

はたみんさんとこももちゃんが一緒に練の快復を祈って下さったらとても心強いです!ありがとうございますね☆
ポンタ
2018/07/04 12:28
ポンタさん、練くん
こんにちは。
練くんの病気は心配ですね…実は我が家のワンコも少し前から深刻な病気にかかってしまい治療中です。
出来る限り色々とやってあげたいのでワンコ共々、頑張っています。

ポンタさんも、気持ちが下がる事もあるかと思いますがうまくリフレッシュして練くんとの毎日を過ごされて下さいね♡
また練くんの可愛い写真を楽しみにしています🎶

2018/07/04 12:41
なおさん、はじめまして。
何年か私のブログを見て下さっていたとのことで嬉しいです。そして今回コメントくださってありがとうございます。
なおさんが練と同じご病気とのことで驚きました。病名を少し調べさせて頂きましたが、確かに練と同じ病気ですね。誤作動を起こして血小板を全部壊すというのは本当に恐ろしいです。そして原因がわからないのがまた厄介ですよね。

ちょっとぶつけただけで大きなアザが出来るなんて、本当に大変だと思います。日常生活でも気を付けなければならないことがたくさんおありなのだろうとお察しします。でも痛みがないと言うことは救いですね。練も多分同じだと思うので、痛みや気持ち悪いことがないということを教えて頂けただけで私は気分的にかなり楽になった感じです。

今日また病院に行って来ましたが、状態は良くなって来ているので先生も良かったと仰ってくださいました。免疫抑制剤が効かなかったら別の治療に入ることになっていたのですが、この状態なら投薬を続けて大丈夫とのことです。なので血液検査は月曜日になったので、その時に血小板が出来ていたら良いと思っています。

私の不安を解消するためにとご自身のご病気についてお話しくださって本当にありがとうございます。ご病気のことなどあまりお話しされたくないでしょうに、コメントくださったなおさんの優しさに感謝しています。

練の場合はまあ普段はほとんど寝ているので、それほどどこかにぶつけるとかはないと思いますが、それでも十分注意して行きたいと思います。なおさんもくれぐれもお身体お気を付けてお過ごしくださいね。今後も何か教えて頂くこともあるかもしれませんので、その際はまたよろしくお願い致します☆
ポンタ
2018/07/04 13:10
姫さん、こんにちは。
姫さんのワンちゃんも闘病中とのことで、びっくりしてしまいました。深刻なご病気とのことで心配ですね…。
治療に関して出来うることはすべてやってあげたいというのは私も全く同じです。

姫さんのワンちゃんはおいくつだったでしょうか?以前にお聞きしていたらごめんなさい。確か以前やはり手術され
たことがあるとコメント下さった覚えはあるのですが。

うちの練はもう15歳なので、ここ3年は元気に過ごせたのがラッキーだったと思っています。このまま20歳とかまで何もなく過ごせるとはさすがに思っていなかったので、今回の発症はやっぱりな…と言う気持ちです。ただ想像もしていなかった新しい病気だったのですけどね。

姫さんも色々大変だと思いますが、これから一緒に頑張りましょうね。両方のワンコが少しでも元気になるように、少しでも穏やかに楽しく暮らせるように、一緒に頑張って行きましょう!
練のことは今後も写真も入れてブログに書いて行きたいと思います。また見てやって頂けたら嬉しいです。姫さんもお身体気を付けて下さいね☆
ポンタ
2018/07/04 13:37
お薬の効果が出ますように心より祈っています⭐
さつき
2018/07/05 12:14
さつきさん、こんにちは。
はじめましてで良かったですよね!

練への励ましのコメントありがとうございます。短い文章の中からも暖かいお気持ちが十分伝わって来ました。
私が見る限りでは日々快復に向かっている感じなので、多分少しずつ薬が効いてきているのではと思っています。
またその後の経過なども記事に書かせて頂きますが、今後も練を見守って下さったら嬉しいです。本当にコメントありがとうございました☆
ポンタ
2018/07/05 13:56
ポンタさん 練くん
はじめまして☆随分前から拝見していますが、初めてコメントします。
いつも可愛らしい練くんと、ポンタさんの素敵な情報に癒されています(о´∀`о)

ポンタさん、練くん、毎日暑いですからご自愛くださいね。元気な練くんの姿、楽しみにしてますU^ェ^U
すみれ
2018/07/06 07:04
すみれさん、はじめまして。
コメントありがとうございます!

随分前から私のブログを見て下さっていたとのことで、嬉しいです。日々の練との生活や練の様子が、少しでもすみれさんの癒しになっていたのならとても光栄です。

今回は多分練の新しい病気のことを心配して初めてコメント下さったのかなと推察しております。練のことを気にかけて下さって、そして私を励まして下さって本当にありがとうございますね。練は見た目は普段と変わらず元気にしています。今後記事に病気の経過も書かせて頂きますので、良かったらまた練の姿を見てやってくださいね。

昨日今日と埼玉も雨ですが涼しいので助かります。でもまた暑くなりますよね…。すみれさんもお元気でお過ごしくださいね☆
ポンタ
2018/07/06 13:07
ぽんたさんお久しぶりです。
お引越しやリフォーム、ホームパーティやコスメのこといつも楽しく読ませていただいています。
練ちゃん、快復にむかっているとのことで、よかったと心から思います。
ポンタさんもご主人も心配でたまらないと思います。
私はハムスターのブチコと暮らしていたのですが、5月に逝ってしまいました。
2年2か月、とても助けてもらいました。
徐々に弱って、ひまわりの種も皮をむいてブチコをだっこして与えていました。
リンゴやチーズ、卵、お豆腐などもスピードは落ちてきたけど、私の手からしっかり食べてくれていました。
老衰だとは思うのですが、それは私の判断で、ちゃんと獣医さんに診せなかった後悔が毎日大きくなっています。
ごめんなさい、こんなことをコメント欄に書いてしまって。
練ちゃんが夏の軽井沢の旅行までに全快できるように祈っています!!
ミハス
2018/07/06 16:51
ミハスさん、こんにちは。
引き続きブログを見ていてくださってありがとうございます。

ブチコちゃんのことびっくりしました。2年2ヶ月の間たくさん助けてくれたブチコちゃんとのお別れは悲しかったですね…。でも最後までミハスさんに抱っこされて美味しいものを食べさせてもらって、ブチコちゃん幸せだったと思います。獣医さんに診せなかったことを悔やむことは全くありませんよ。2年2ヶ月ならやはり寿命だと私も思います。ハムスターは2年生きれば天寿全うという感じですよね。ひまわりの種もむいてあげて、最後まで看取ってあげて、ミハスさんも頑張ったなあと思います。
何をしてあげたとしても、絶対何かしらの後悔は残るのですよね。しばらくは悲しくて色々考えるでしょうが、ブチコちゃんはミハスさんと暮らせて幸せだったのですからね。少しずつミハスさんの気持ちが落ち着いていかれることを願っています。

実は今日ハムスターを思い出すあるものを掃除しまして。それで「そう言えばミハスさんのブチコちゃん元気かな?」と思ったのですよね。これ本当なのです。そうしたらミハスさんからのコメントだったので嬉しかったのですが…。何でハムスターを思い出したかは、また今度記事に書こうと思っています。

練はその後少しお腹の調子が悪かったりしましたが、結構大変な病気な割には元気です。月曜日にまた血液検査に行くので、血小板がたくさん出来ているといいなあと願っているところです。軽井沢は今月末なので微妙なところですよね。取りあえず宿はキャンセル料がかかる時までこのまま予約を入れておくつもりです。

ブチコちゃんのこと報告してくださって、ありがとうございました。少しずつ元気を出してくださいね☆
ポンタ
2018/07/06 18:08
ポンタさん、励ましてくださってありがとうございます。ブチコが幸せに思ってくれてたら救われます。
ポンタさんがハムスターを思い出されたあるもの、って何かなぁ!そしてその時にブチコと私のことを思いだしてくださったとのこと、嬉しいです。
その記事を読める日を楽しみにしています!
軽井沢は今月だったのですね。ごめんなさい、軽井沢=真夏、というイメージが強くて勝手にすりかえていました。。。
練ちゃんの体調が良くなること、心から祈っています。3人の旅行の写真が見たいです。
ブログを読んで思ったこと、ポンタさんに伝えたいといつも思っているのですが、コメントに至らずでした。
コメントしてなくてもいつも楽しみにしている者がいるということ、忘れないでくださいね〜〜☆
きっとこういう人たくさんいると思います(^o^)
ミハス
2018/07/07 16:00
ミハスさん、お返事ありがとうございます。
ハムスターもそれこそ色々な人生(ハム生?)があるので、ブチコちゃんはミハスさんと暮らせて最上級のハム生だったと思います!

「あるもの」はさて何でしょうか?ってもったいぶるほどの話でもなく…。あまり期待しないでくださいね。でも本当にハムスター=ブチコちゃんを思い出したのですよ。そのうち記事に書きますね!

軽井沢は一応今月ですが、月末なのでちょっと希望を持っています。涼しいところだしあまり移動しないのんびり旅なので、もしかしたら行けるかな?と一抹の希望を持っています。まあ今回行けなくてもまた練が元気になったら是非リベンジしたいです。そして練を抱っこした旅先での3ショットをいずれお見せ出来たらいいなと、私も思っています!

コメントは本当に気が向いた時に書いて頂ければ充分です!ずっと見ていてくださるだけで嬉しいです。今回の練の病気の記事で初めてコメントを書いて下さった方もいらっしゃるので、多分いつも見ていて下さる方がいらっしゃるのですよね。練ももしかしたら私が思っている以上の方々が見守って下さっているのかな?だとしたら練も幸せものですね。だとしたら細々とブログを続けているのも、なんだかちょっとは意味があるのかな〜なんて思ったりします。とっても前向きになるコメントありがとうございますね☆
ポンタ
2018/07/07 20:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
犬の練が新しい病気を発症してしまいました…。 ポンタと練のもふもふ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる